ドジっ子Watcher
「スーパードジっ子Company」の更新情報、ならびに自分が書きたいことなんでも。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| コメント:- ブックマークに追加する
 以前私はリンクフリーなのにオンラインブックマークお断りと書いてあるサイトを大量にリンクして「なんでそんな?」という記事を書いたことがあった。まあそれはやり方として良くなかったため非難の総攻撃を受けたのであるが、個別のサイトに対して意見していくのは許される範囲であろう。
 そのようなサイトを見つけて今回は見て見ぬ振りをしようかどうか迷ったが、やはりトラックバックして意見することにしよう。

『20歳までに5000冊』企画 日誌/2007-11-20
同人サイトをオンラインブクマはやめれ!……ここで言っても仕方ないけどさぁ。それはないだろうよ、常識だろうがっ!!
 うーむ、いつから常識になったのであろうか? まあ恐らく例のサイトが原因だろうけど、なんか「提言騒動」を思い起こさせるな、これ。
『20歳までに5000冊』企画 日誌/2007-11-22
数年前にFC2がブクマを始めたときに一部のジャンルの同人サイトが晒し上げられて叩かれまして、それ以来、腐女子のネット同人界でオンラインブクマはタブーになっているのです。たぶん、そういう経緯だったと思う。
 確かにそのような事件(?)があったのは事実だと聞いているが、それ(オンラインブックマークお断り)が広まったのは「同人サイトのオンラインブックマークの危険性について」というサイトが原因だと思う。もちろん危険性を指摘すること自体に問題は無いと思うが、「非公開型までもロボット検索の対象になる」等間違ったことを書いていて、しかも指摘を受け付けずに間違ったままの記述を放置したという無責任なサイトであった(現在は閉鎖。経緯はこちら)。
 おかげで正確な知識はどこへやら、「非公開型だろうが何だろうがオンラインブックマークは危険!」という困った風潮が広まってしまい、いわば「オンラインブックマークの提言騒動」とも言うべきことになり、そこへ私が一石を投じてみたもののやり方がまずかったために総攻撃を受けたわけである。
公開設定にしていなければ問題がないのが分かっていて、オンライブクマ禁止という言葉が一人歩きして形骸化していても、アク解を見たときにドキッとすることに変わりはない。
(~中略~)
ブクマするくらい自分のサイトが好きで見てくださるのならば、そんなドキッとするようなことはしないでほしい。それは最低限の心遣いであろうと思うのです。
 なるほどそれも一理あるとは思うが、ブックマークする側の立場に立ってみたらこういうことになりはしないか。
 「公開設定にしていなければ問題無いことは分かっているが、『オンラインブクマ禁止』という言葉を読むと一瞬罪悪感を感じてしまう。せっかく好きで見ているのだから、そんな罪悪感を感じなければならないようなことは書かないでほしい。それはWebを公開するにあたっての最低限のマナーだと思うのです。」
 と、これでは売り言葉に買い言葉なので、ここは一つ非公開型専門のオンラインブックマークを使うよう閲覧者に勧めるというのはどうだろうか?

 そもそもここで問題なのは「公開型もあるブックマークサービスのリファラがあるから『晒し』でも行われているのではないか?」という懸念ではないだろうか。また「うっかりミスによる公開」という可能性を心配する人もいるだろう(参考:No!OnlineBookmark)。 非公開型専門のサービスであればそのいずれも存在しないのだからそれを勧めるのは理にかなっているし、また閲覧者の利便性も損なうことは無いのだからそれが最適解なのではないだろうか(参考:非公開型オンラインブックマークの勧め)。
 また閲覧者の側も、相手に余計な心配をかけないために「バレないように行う」という配慮をするのはどうだろうか。具体的なやり方は「相手にバレないオンラインブックマークの方法」という記事に書いたので参照してほしい。

 最後になるが、オンラインブックマークお断りと書いているサイト管理人の方に一言言いたい。はたして閲覧者に気分の悪い思いをさせたり不便をかけたりしてまで書くべきことなのかどうか、以下のサイトを読んでもう一度考えてみてはいかがだろうか。

二次創作+オンラインブックマーク総括
イカれたネットマナー振りかざすとかえって面倒だよと言ってみるコーナー【同人方向で】
スポンサーサイト

テーマ:オンラインブックマーク - ジャンル:コンピュータ

この記事へのコメント
コメントを投稿する(記事に関係無いコメントは荒らしとみなし削除・アク禁とします)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブクマコメント  はてな:  Buzzurl:  livedoor:
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。