ドジっ子Watcher
「スーパードジっ子Company」の更新情報、ならびに自分が書きたいことなんでも。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| コメント:- ブックマークに追加する
 スラッシュドットへのタレ込みが登場してから初めての週末を迎えるが、そろそろ投稿もアクセスも落ち着いてきたので一旦総括してみようと思う。やはり「slashdotted」という言葉があるだけあってものすごいアクセス数を記録した。初日の9/25にユニークアクセスが3500弱、9/26は2000弱である。ちなみにそれまでのアクセス数は数十回/日程度であった。
 それを以ってして「宣伝目的」という人もいるようだけど、それに関しては否定しておく。もちろん結果的にそうなったことについては肯定するが。http://slashdot.jp/comments.pl?sid=334111&cid=1025880
これなんて広告?って感じじゃね?スラドに自分の blog へのリンクを貼ったたれ込み。これ最強。self-slashdotted なり~
 ウマイ! 座布団一枚!

 冗談はさておいて、やはりというべきか「意見を聞きたいというのは表向きで、単に賛同者を求めただけでしょ?」という意見もあった。これについては否定。確かに結果的には賛同者が多いようだったのだが。
http://slashdot.jp/comments.pl?sid=334111&cid=1025901
ということで,おそらく「意見を出して欲しい」というのも本音ではなく,本心では「そうだよ,君は間違っていない.そんなことを要求する奴の方がおかしいんだ」という慰めが欲しかっただけにしか見えませんが.
それは深読みしすぎ。

http://slashdot.jp/comments.pl?sid=334111&cid=1027103
「意見を聞きたい」は本心ではないでしょうね
オレ様の考えにそうだそうだといってくれる人間を数多く調達できそうなココにタレこんどけってことでしょう
曲解もいいとこ。

http://slashdot.jp/comments.pl?sid=334111&cid=1025865
タレコミ主の考える「トラックバックの常識」では「承諾のお伺いをコメント欄にに書くべき」なんてことは思いもよらなかった。念のため他のサイトでも検索してみても、お伺いなんて必要ないと感じた。さらには念をいれて、その考えは間違っていないのか?そうだ!スラッシュドットで聞いてみよう!!とタレコんでみた。

私が考えた"タレコミ主の想定する答え"。「承諾のお伺いなんて、いらないよ。そいつが間違っているんだ」もしくは「承諾のお伺いは必要だ、おれが間違っていたんだ」。
なかなかいい読みしてますね。

http://slashdot.jp/comments.pl?sid=334111&cid=1026085
トラックバックに相手の承諾なんていらない!という考え方をこのタレコミによってネット上で確立させたい、ということであれば私はタレコミ主を応援します。
なるほど、それもアリかも。というよりもうあちこちで話題になりかけてるみたいで、その意味では目論見通りになりつつあるかもしれませんね。

http://slashdot.jp/comments.pl?sid=334111&cid=1025989
スパムは論外として
「無断トラックバック禁止」を主張する人たちで困るのが、
あらかじめその主張をサイトのどこにも書いてないことが多々あり
トラックバックすると鬼の首を取ったように
文句を言ってくる奴が非常に嫌すぎる。
まさに自分が主張したかったことはこれに尽きます。あのトラックバックがスパムと思うなら、そのように苦情を言ってくればいいのに。

http://slashdot.jp/comments.pl?sid=334111&cid=1025861

#自動ドアを勝手に開けるのは失礼にあたるから呼び鈴鳴らしましょうってか?
ワラタ。私の主張は「ならせめて張り紙しておいてほしい」ですね。

http://slashdot.jp/comments.pl?sid=334111&cid=1025866
もし許可が必要だと考えているならそういうシステムを使えばいいだけの話。それがwebのやり方じゃないか?
こういうのって「禁止って言えばOK」みたいな安直さを感じるんだな。リンクとかもそうだけど。
そうですね。トラックバックを承認制(管理者が承認して初めて表示される)にすれば済むことだと思いますし。

http://slashdot.jp/comments.pl?sid=334111&cid=1026433
コメンターとしては礼を失しない形で、迷惑であるという気持ちを
精一杯示したのではないだろうか。空気嫁。
どう読めと? 相手の主張は「トラックバックですが、承諾のお伺いをコメント欄にに書くべきではありませんか? ブログで訴えるということをするなら、それってマナーだと思いますが。」ですよ。もしこれが「そういうトラックバックはマナー違反と思います」や「スパムまがいのトラックバックは止めてください」等ならわかるのですが。

http://slashdot.jp/comments.pl?sid=334111&cid=1025986
> だから,皆でタレコミ主に意見を出せば良いんですよ.

マテ、マテ、直接意見を出しちゃったら、
他の人が他の意見を聞けないじゃないか。

面白そうな話だから、俺も意見を聞きたいんだ。
ブログのコメント欄なら自動的に公表されるから問題無いし、メール等でいただいても問題のあるもの以外は公表するつもりなので問題無いと思うのですが。
(明らかな荒らしやミス投稿と思われるのを除き、耳が痛い意見も削除するつもりはありませんし)

 とまあ目に付く意見をいくつか拾ってみたが、その他「トラックバックに承認を求める必要は無い」という意見が多く、「承認を求めるべき」という意見は見つけられなかった(空気を読めという意見はあったが)。その他非常に有益と思われる議論がなされたようなので、その意味において今回のタレ込みは成功だったと思う。ただ結果的に相手側をスケープゴートにしてしまったということについては申し訳なく思っているのだが。

 あと無料ATMの記事やそのトラックバックのやり方に対する批判もあったが、それについては別の記事を起こすことにした。ただ、スラッシュドットにおいてもそういうトラックバックのやり方についての議論は改めて別スレを起こしてやった方がいいのではないだろうか(とはいえそれに関して私がタレ込む気はないのだが)。
スポンサーサイト

テーマ:アクセス数が!! - ジャンル:ブログ

この記事へのコメント
コメントを投稿する(記事に関係無いコメントは荒らしとみなし削除・アク禁とします)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブクマコメント  はてな:  Buzzurl:  livedoor:
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。