ドジっ子Watcher
「スーパードジっ子Company」の更新情報、ならびに自分が書きたいことなんでも。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| コメント:- ブックマークに追加する
 「戦争のつくりかた」という絵本があり、自分はその内容に共感したのでここに転載する。なお、非営利に限り転載自由とのことなので、この転載は著作者の許諾を得たものとみなされるはず。

=「戦争のつくりかた」の著作権について=
・本サイト及び「戦争のつくりかた」の著作権は、
 りぼん・ぷろじぇくと、及び井上ヤスミチ氏に帰属します。
 版権は株式会社マガジンハウスに帰属します。
・本サイト及び「戦争のつくりかた」の著作権は、非営利的使用に限りオープンとします。
 使用する場合は著作権関係を明記してください。

(2005年6月20日)
 なお、これをさらに転載したい場合はここからではなく元サイトから転載してほしい。

戦争のつくりかた
りぼん ぷろじぇくと

あなたは 戦争がどういうものか、知っていますか?

おじいさんやおばあさんから、
むかしのことを聞いたことが
あるかもしれません。
学校の先生が、 戦争の話を
してくれたかもしれません。

話に聞いたことはなくても、
テレビで、戦争している国を見たことなら、
あるでしょう。


わたしたちの国
は、60年ちかくまえに、
戦争しない」
と決めました。
だからあなたは、戦争のために
なにかをしたことがありません。

でも、 国のしくみやきまりをすこしずつ変えていけば、
戦争しないと決めた国も、
戦争できる国になります。

そのあいだには、
たとえば、   こんなことがおこります。


makewar1.gif
わたしたちの国を守るだけだった自衛隊が、
武器を持って よその国にでかけるようになります。

世界の平和を守るため、
戦争でこまっている人びとを助けるため、
と言って。

せめられそうだと思ったら、
先にこっちからせめる、とも言うようになります。


makewar2.gif
戦争のことは、
ほんの何人かの政府の人たちで決めていい、
というきまりを作ります。

ほかの人には、
「戦争することにしたよ」 と言います。

時間がなければ、 あとで。


makewar3.gif
政府が、戦争するとか、戦争するかもしれない、と決めると、
テレビやラジオや新聞は、政府が発表したとおりのことを言うようになります。

政府につごうのわるいことは言わない、
というきまりも作ります。


makewar4.gif
みんなで、ふだんから、戦争のときのための練習をします。

なんかへんだな、 と思っても、
「どうして?」 とは聞けません。

聞けるような感じではありません。


makewar5.gif
学校では、
いい国民は何をしなければならないか、
をおそわります。

どんな国やどんな人が悪者か、
もおそわります。


makewar6.gif
町のあちこちに、 カメラがつけられます。
いい国民ではない人を見つけるために。

わたしたちも、 おたがいを見張ります。
いい国民ではない人がまわりにいないか と。

だれかのことを、
いい国民ではない人かも、と思ったら、
おまわりさんに知らせます。

おまわりさんは、
いい国民ではないかもしれない人を
つかまえます。


makewar7.gif
戦争が起こったり起こりそうなときは、
お店の品物や、 あなたの家や土地を、
軍隊が自由に使える、というきまりを作ります。

いろんな人が軍隊の仕事を手伝う、 というきまりも。

たとえば、
飛行機のパイロット、お医者さん、看護師さん、トラックの運転手さん、ガソリンスタンドの人、建設会社の人などです。


makewar8.gif
戦争には、お金がたくさんかかります。

そこで政府は、税金をふやしたり、
わたしたちのくらしのために使うはずのお金をへらしたり、
わたしたちからも借りたりして、
お金を集めます。

みかたの国が戦争するときには、
お金をあげたりもします。


makewar9.gif
わたしたちの国の「憲法」は、
「戦争しない」 と決めています。

「憲法」は、
政府がやるべきことと、やってはいけないことを
わたしたちが決めた、国のおおもとのきまりです。

戦争したい人たちには、つごうのわるいきまりです。

そこで、
「わたしたちの国は、戦争に参加できる」と、
「憲法」 を書きかえます。


さあ、 これで、 わたしたちの国は戦争できる国になりました。

政府が 戦争する と決めたら、
あなたは、国のために命を捨てることができます。

政府が、
「これは国際貢献だ」と言えば、
そのために 命を捨てることができます。

戦争で人を殺すこともできます。


makewar10.gif
おとうさんやおかあさんや、学校の友だちや先生や、近所の人たちが、
戦争のために死んでも、
悲しむことはありません。

政府はほめてくれます。

国や「国際貢献」のために、
いいことをしたのですから。


人のいのちが世の中で一番たいせつだと、
今までおそわってきたのは
間違いになりました。



一番たいせつなのは、
「国」になったのです。




makewar11.gif




makewar12.gif
もしあなたが、 「そんなのはいやだ」と思ったら、  お願いがあります。

ここに書いてあることが
ひとつでもおこっていると気づいたら、
おとなたちに、
「たいへんだよ、なんとかしようよ」と言ってください。

おとなは、「いそがしい」とか言って、
こういうことに なかなか気づこうとしませんから。


 わたしたちは、
未来をつくりだすことができます。



 戦争しない方法をえらびとることも。


あとがき

これは、2004年6月14日に成立した有事関連法をはじめ、すでに施行されている法律や政令、審査中の法案(2004年6月28日現在)、国会答弁の内容などを踏まえて書かれた物語です。

もっと詳しくこの本の内容が知りたい方は、おしゃれな装丁の「戦争のつくりかた」(マガジンハウス)をご覧ください。
解説や英語訳などがついています。
お求めはこちらまで。

COPYRIGHT(C)2004 Ribbon-Project ALL RIGHTS RESERVED


戦争のつくりかた 戦争のつくりかた
りぼん・ぷろじぇくと (2004/07/27)
マガジンハウス

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

この記事へのコメント
日本国憲法には「平和を守る」と書いてありません。
「外国が攻めてこないと信じて軍隊を持たない」と書いてあるのです。
こんな無責任な考えで、日本の平和は保たれるのでしょうか。
2011/11/06(日) 18:16:42 | URL | はと #-[ 編集]
コメントを投稿する(記事に関係無いコメントは荒らしとみなし削除・アク禁とします)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
= 戦争のつくりかた(りぼん・ぷろじぇくと)FLASH版 =[[embed(http://oyaji3.com/enews01.swf,0,560,50)]]         &#39;&#39;&#39;上に表示される記事タイトル ↑ をクリックすると表示された記事が開きます&#39;&#39;&#39;&#39;&#39;&#39;[http://blogs.yahoo
2006/12/04(月) 09:14:41 | 楽しむYahoo!ブログの作り方♪
ブクマコメント  はてな:  Buzzurl:  livedoor:
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。