ドジっ子Watcher
「スーパードジっ子Company」の更新情報、ならびに自分が書きたいことなんでも。
200601<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200608
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引用する権利はない - 分け入つても分け入つても本の山 コメント欄より
> とりあえず、(殺人のように)違法なことではなく合法なことで「自由はあるが権利は無い」例を示していただけないでしょうか。

なぜ顔も知らぬあなたからいきなりそんな指示をされるのかわかりませんが――。
(あなたはわたしがブログのコメント欄から質問したらなんでも答えてくれますか?)
 そう思うなら答えなければ(無視すれば)いいのに。
 言うまでも無いことだが、コメント欄が開放されている以上第三者が書き込む権利はある(もちろん、荒らしやスパム等は権利の濫用だから許されないこと)けど相手に回答を強制する権利は無いわけで、もちろん私の質問にあなたが回答する義務は無いし私がそれを強制してもいないわけだから。
[権利とか自由とか、きちんと定義した方がいいと思う。]の続きを読む

テーマ:ことば - ジャンル:学問・文化・芸術

ニュースURL+一言コメント=ソーシャルブックマーク - Hatelabo:AnonymousDiary
そろそろ、各ニュースへのURLを貼っただけの記事は何の意味もない事に気づけ
 それなんてゴリブー

テーマ:本日のネタヽ(´∀`)ノワショーイ - ジャンル:ブログ

 自分の記事に対するはてブを見ている時、下の方にある「このエントリーを含む他のエントリー」や「このエントリーを含む日記」に良く出てくるサイトがあった。その1つが「ゴリラブーツ」、そしてもう1つが「Webアプリを作ろう(現:Web技術系クリップ)」である。

 で、あまりに度々登場するので「ゴリラブーツ」読みに行ってみたのだが、最初はいろいろな記事へのリンクが羅列してあるだけで「なんじゃこりゃ」と思った。しかし、良く見てみると自分の記事へのリンクの前後には似たような傾向の記事が集まっているではないか。それらを興味深く読んでみたのは言うまでも無い。
 「なるほど、そういうものなのか」ということで、最近は自分の記事へのリンクが無いにもかかわらずよく読みに行っている(正確に言うと、読むのはゴリラブーツ自身ではなくリンク先なのだが)。

 しかし残念ながら「Webアプリを作ろう」は記事がバラバラにあるだけで、リンクされたことに気付いた人に対して興味のある情報を提供できているとは言い難い。従って少し覗いてはみたもののそれっきりになってしまった。

 ということで、ringodさんは1つ記事を見つけたら同じテーマの記事についても探して載せるようにしてみてはいかがだろうかと思う。そうすればリンクされた人にとってはもちろん、他から読みに来た人に対してもより深い情報を与えることができていいと思う。もちろんこれはあくまで個人的意見だが……

 追記:以下の記事にて意見を募集してるのでトラックバックを送っておく。
Webアプリを作ろう - お知らせ -- 意見募集します。
私のブログのブクマコメでスパムと言われました。 - 人力検索はてな
※2008/6/10追記 「こんな方法もあったのか」と目から鱗、というか先に書かれて悔しいというか、なんで思いつかなかったのだろう? というか、そんな方法が書かれているのを発見。YahooやGoogleに対し、自サイトの任意のページを検索結果から削除することができるとのこと。

同人サイトの検索避け対策に「Google Webmaster Central」「Yahoo!検索 サイトエクスプローラー」 - 眠れない夜空
今度は同人サイト的にこれ使えそうだなー、というネタがあったのでご紹介。

▼Yahoo!に自分のサイトを効率的にクロールしてもらえる「Yahoo!検索 サイトエクスプローラー」の使い方
▼「Google Webmaster Central」でGooglebotのテストができる
(共にソース元:GIGAZINE
 これに関してはいずれ詳しく検証してみたいと思っている。



 Webサイトを公開するにあたっては、普通はできるだけたくさんの人に見てもらいたいと思うだろう。そのためには検索エンジンに拾ってもらうように努力し、しかもできるだけ検索順位が高くなるようにする工夫をこらすものである。それらは「検索エンジン最適化(SEO)」と呼ばれ、中には狡賢いものや汚い手法(検索エンジンスパムと呼ばれるもの)もある。
 ところがそれらとは逆に、できる限り検索エンジンに拾われたくないという人もいる。理由はいろいろあるが、他人の著作物を元にした創作(二次創作)を権利者に無断で行っていたり、ボーイズラブ(BL)などの毛嫌いする人が多いと思われる趣向のサイトに多いようである。そのような人たちは自分のサイトが検索エンジンに拾われないように努力し、その行為は「検索避け(検索除け)」と呼ばれ、metaタグやrobots.txt等いろいろな手法がある。

 一般的な検索避けの手法については以下のサイトに譲るが、ここではそれらのサイトに記述されていないテクニックについていくつか書いてみることにする。よって、「検索除けって何?」という人はまずこれらのサイトを見てほしい。

検索避けを入れよう http://kensakuyoke.client.jp/
検索避け支援wiki http://www34.atwiki.jp/norobot/ 閉鎖?
つれづれと思うこと http://papan52.blog93.fc2.com/
検索避け覚書 http://kensakuyoke.web.fc2.com/
[誰も書かなかった? 検索避け(検索除け)テクニック]の続きを読む

テーマ:web制作 - ジャンル:コンピュータ

 Dataスキームという言葉を聞いたことがあるだろうか? 検索で来た方は当然ご存知だろうが、HTMLファイルの中に文字列としてファイルの内容を埋め込めるという便利なものである。
 例えば日本語に無い漢字をほんの1~2文字書きたい場合に、グラフィックで描いた別の画像ファイルを用意してそれを表示したりするのだが、たったそれだけのために別のファイルを用意するというのも鬱陶しいとは思われないだろうか? そのように、ちょっとした別ファイルが必要な場合に積極的に使っていきたいテクニックである。

 さてそのように便利なDataスキームだが、残念ながらIEを始めとして非対応のブラウザも結構存在する。さすがにIEが非対応とあっては「使えるのが当然」という考えでプログラムするわけにはいかないので、「使えるかどうか」を判別することができれば便利と思って判定プログラムを作ってみた。
 本当は誰かが作っていれば使わせてもらおうかと思ったのであるが、検索した限りでは出てこなかったので需要もあろうかと作ってみた(Javascript必須)。もし「うまく動かないブラウザがある」「ここはこのようにした方が」などの点があったらコメントやトラックバック等で教えてほしい。
[Dataスキームが使えるかどうかのテスト]の続きを読む

テーマ:JavaScript - ジャンル:コンピュータ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。